公開サービス

契約者サービス

局所的な気象災害への対応も可能に
リアルタイム気象情報

POTEKAが提供する「リアルタイム気象情報」は、実測値によるピンポイント気象情報。ゲリラ豪雨のように局所的な気象の急変や熱中症の危険度など、気象災害につながる恐れのある現象を確実にリアルタイムでキャッチすることができます。

現在の気象状況をピンポイントで把握 公開サービス契約者サービス

POTEKAは気象情報を知りたい場所に設置した小型気象計からピンポイントで雨や気温、風速など、様々な気象データを実測しています。観測データは1分ごとに更新されるため、実際の気象状況の変化をリアルタイムで把握することができます。実際に雨が接近する様子をつかむことができるため、速やかな対応を促すことが可能です。

2016 Google,ZENRIN

雨が接近する様子もはっきりわかります
2016 Google,ZENRIN

全国のPOTEKA 観測装置の情報を
自由に閲覧できます
公開サービス契約者サービス

気象データは「POTEKA NET」のホームページにリアルタイムで公開され、どなたでも閲覧できます。実測値を元に12パターンの気象データや雨雲レーダーの情報などを表示しています。

2016 Google,ZENRIN

暑さ指数もピンポイントで把握。夏場の熱中症対策に!

場所によって差が出る「暑さ指数」

熱中症予防の指標である「暑さ指数(WBGT)」は、気温だけでなく湿度など複数の要素が関係します。
POTEKAは観測した気温と相対温度から「暑さ指数」を算出します。「暑さ指数」は場所によって異なり、わずか2km程度の距離でも差が出ます。観測点ごとに正確な暑さ指数を把握することは、夏場の熱中症対策に非常に有効。公開データなので、観測点近隣の方たちの健康管理にもお役立ていただけます。

契約者画面では観測点の詳細な情報が確認できます 契約者サービス

2016 Google,ZENRIN

ログイン画面では観測地点のリアルタイム情報を表示することができます。観測値の情報公開や防災での活用に必須な「気象庁測器検定」を取得している観測データ※なので、様々な活用が可能です。また、画面上には注意情報やアラートなども表示することができます。

※気象庁測器検定取得要素:気温/気圧/相対湿度/風速/雨量

雨量チェックで緻密な地域防災を可能に!

ピンポイントで把握できるから… 早期の注意勧告、優先的な避難指示 などへの対応もスピーディ

お問い合わせ